買い物
か ご

平成30年産 ヒノヒカリ

平成30年産 ヒノヒカリ
白米:650円 / kg 玄米:580円 / kg
白米:600円 / kg 玄米:530円 / kg

数量・精米歩合などは買い物かごページで選択できます

西日本では一番ポピュラーな品種がヒノヒカリです。
収穫時期も10月上中旬であり、秋らしい季節に刈り取りを行います。
ヒノヒカリは宮崎県農業試験場にてコシヒカリと黄金晴の交配によって誕生しました。
品種登録されたのは1989年です。私、福島が4歳の時だったんですね。

この品種はどちらかというと固めのごはんとして紹介しております。
元気つくしなどの最近の品種と食べ比べると、慣れ親しんだお米という感じがします。

最近では、行き過ぎた品種改良を気にされる方などに、玄米食としても選ばれることが多いようです。

※お米は以下の数量を注文いただくと、おまとめ割引が適用されます。
品種の別や精米・玄米にかかわらず合計の数量で割引が適用されます。もち米もおまとめ割引の適用になります。

20kg以上500円引き
30kg以上1000円引き
60kg以上3000円引き